ゴン太の散歩道

2010.05.14 (Fri)

公園のヌシ的存在のゴン太。
いつもの公園を愛して止まないゴン太は、軽快なリズムを刻み、愛しの場所まで歩いてきます。

そして、仲間達と交流。
ジャマ坊に遊ぼうぜぇ~と迫ったり
草の上で眠そうにくつろぎ。
たまに、自分の周りを飛び交う虫を目で追いかけ。

そろそろ、帰る時間帯。すると、ゴン太の体から帰りたくないオーラが発せられます。
そんなゴン太を、ゴンじぃが 『 行くぞ!』 と声を掛けてグイグイと引っ張り、帰り道を歩き始めます。
1005141.jpg 
目はショボショボ、足はトボトボ。5分経っても公園から脱出できず・・・
いつもバニジャマは、ゴン太チームのショボショボ大将を見送るため途中まで一緒に帰ります。
1005142.jpg
公園に来るときは軽やかな足取りで20分。帰りはトボトボ・・・1時間!
公園で過ごす時間は約2時間。
往復の時間は約1時間30分。
合計3.5時間 × 朝夕=7時間。
1日の1/3は散歩していることになる。凄いなぁ・・・。

ゴン太君もっと早く歩きましょ~


コメント
最近バニジャズも真似てきて3匹でトボトボ歩いてるもんだから、
老犬クラブのリハビリみたいで・・・e-236

どんなに遊んでてもゴハンの時間には、キッチリ!シャっきり!と帰るぢゃむさんの切り替え具合は素晴らしい!!メリハリをつけないとね!!

バニジャマ | 2010.05.15 12:26 | 編集
こんなふうにできちゃうゴンちゃんは頭が良い証拠!!
ぢゃむなんてゴハン、オヤツで釣れちゃうからね~
それにしても公園の滞在時間長いよね~
あとゴン爺は朝行くと危ない物やへんな物が
落ちていると教えてくれるんだ~すごいっ!!
ぢゃむまま | 2010.05.14 23:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top